2005年10月17日

[ガイド]ライフゲーム

京ぽん用ゲームの紹介です。

ライフゲーム ※詳しい解説はコチラです。


h" styleさん制作のシミュレーションゲームです。「ライフゲーム」とは、マス上に配置したセルの数によってセルの生成・消滅が繰り返されるシミュレーターの一種で、生命の誕生や淘汰などのプロセスが再現されます。なかなかに奥が深いですが、まぁ単純に見ていて楽しいのでぜひ(^^)/


■フルスクリーンモード 100%
■容量 11k
■ローカル保存対応 ○
■ルール
・「時間進める(1)」時間が経過し、世代交代が起こる。
・「時間止める(3)」一時停止できる。再開は時間を進めるで。
・「自動生成」自動的にパターンを作成する。

周囲に生命がいくつあるかで生成・消滅が繰り返される。
・周囲に1つ以下…セルは死滅。
・周囲に2つ…次の状態に受け継がれる。
・周囲に3つ…その場所にセルが発生。
・周囲に4つ以上…その場所にあるセルは過密のため死滅。

■操作キー
十字キーと決定キーで操作。

[ガイド]香港(ベーマガ版)

京ぽん用ゲームの紹介です。

香港(ベーマガ版)※京ぽんからアクセス


詳しい説明は京ぽん用『香港(ベーマガ版)』にありますのでご覧下さい。
※[0]キーでページを京ぽん用の横幅に整えてくれます。
制作はk-matsuさん。
「k-matsuのページ」で京ぽん用ゲームなどを公開しています(京ぽん関連のページ)

「香港」は麻雀牌をあるルールの順番で取っていくパズルゲームです。マイコンBasic Magazineの1989年2月号に掲載されたものだそうです。オリジナルにはない得点システムをつけたり、牌が裏返るアニメーションが素敵だったり楽しめます。同じ名前ですが全くルールの違う香港(MSX FAN版)はコチラから。どちらもハマるパズルゲームです(^^)/


■フルスクリーンモード 100%
■ローカル保存対応 ○

■ルール
以下の条件を満たす同じ種類の2枚を順番に裏返していく。
・2枚が縦か横に隣接している
・2枚が上下左右の同じ端を共有している
・裏返っている牌の上を0回または1回だけ曲がって牌に辿りつける

牌をすべて裏返すとクリア。
どの牌も裏返せなくなるとゲームオーバー(自動判定ではない)

■得点
2枚間の距離の2乗×10点が得点。
遠くの牌の方が高得点。

■ゲーム画面の得点表記
HS:ハイスコア
SC:現在のスコア

■操作キー
十字キーと決定キーで操作します。ゲームのやり直しは「ページの更新」です。

2005年08月19日

[ガイド]ギコ猫ハングマン

京ぽん用アプリの紹介です。

ギコ猫ハングマン 国名編 ※京ぽんからアクセス


制作はk-matsuさん。詳しい説明はギコ猫ハングマンにあります。また「k-matsuのページ」では京ぽん用ゲームなどを公開しています(京ぽん関連のページ)

「ハングマン(hangman)」とは“A”〜“Z”までの26個のアルファベットを使った単語当てゲームです。古くからあり、英単語のスペルを子供に教えるために考案されたゲームで誰でも楽しめます。その「2ちゃんねるギコ猫バージョン」です。「国名」を当てるのですがこれがなかなか難しい…(^^; 頑張ってギコ猫を助けて下さい(^^)/


■フルスクリーンモード 100%
■容量 18k
■ローカル保存対応 ○

■ルール
出題者が出した文字数…例えば「_ _ _ _ _」(5文字)から
その問題の答えを推測しアルファベットを選択していきます。
単語はすべて国名。ただし2語以上の国名は除外。
8回間違えるとゲームオーバーになります。

■操作キー
十字キーと決定キーで操作します。

2005年08月18日

[ガイド]点取占い

新着!京ぽん用アプリの紹介です。

点取占い ※詳しい解説はコチラです。


h" styleさん制作の不思議な占いゲームです。占いコメントが面白いので保存して何度もやってみて下さい(^^)/いや一日一回のほうがいいのかな? そして占いを信じるか信じないかはあなた次第……っていうか

「一番遠くまでボウルが投げられるのはだれですか。7点」
「どうにか勘弁してください。2点」
「こっぴどくけなされた。1点」

これは占いなんでしょうか(笑
まぁでも今日は高校野球見てたし、下二つはなんかよくわかります(^^;


■フルスクリーンモード 100%
■容量 20k
■ローカル保存対応 ○

2005年07月30日

[ガイド]マインスイーパ

京ぽん用ゲームの紹介です。

マインスイーパ  ※詳しい解説はコチラです。


マインスイーパはh" styleさん制作のウィンドウズ付属でおなじみのパズルゲームです。マップの中に隠された「地雷(マイン)」を見つけ出し、地雷以外の全てのマス目を開けるのが目的です。地味ながらもかなりハマるゲームだと思います。
ちなみにウィンドウズ版マインスイーパの裏技情報。起動後に「x,y,z,z,y,[Shift]+[Enter]」とすると地雷が埋まっているかどうかが画面の左上に表示されるようになります。小さい点なので注意してみて下さい。これを初めて知ったときは「うおーすげー」って唸りましたが、ゲームの意味はなくなります(^^; でも友達とかを驚かせるには最適の裏技ですよ。


■フルスクリーンモード 100%
■容量 15k
■ローカル保存対応 ○
■ルール
埋まっている地雷を見つけていくゲーム。地雷にふれたらゲームオーバー。
マスにある数字は「そのマスの周り(斜め含む8つ)にいくつ地雷があるか」を表しており、これをヒントに地雷を見つけて下さい。
■操作キー
十字キーと決定キーで操作します。
顔文字「(^_^)」「(T-T)」クリックで再スタート。
[#]…スタート

2005年07月23日

[ガイド]香港(MSX FAN版)

新着!京ぽん用アプリの紹介です。

香港(MSX FAN版) ※京ぽんからアクセス


詳しい説明は京ぽん用『香港(MSX FAN版)』にありますのでご覧下さい。
※[0]キーでページを京ぽん用の横幅に整えてくれます。

制作はk-matsuさん。
「k-matsuのページ」で京ぽん用ゲームなどを公開しています(京ぽん関連のページ)

「香港」は積まれた麻雀牌を「東南西北白発中」の順番で取っていくパズルゲーム。重力の概念があるため(といってもバランスとかではなく)足場になる牌がなくなってしまう取り方をするとゲームオーバーになります。山が崩れないようにするには上から牌を取っていけば問題ありませんが、周りを囲まれた牌であればあるほど点数が高くなるのでスコア狙いのプレイヤーは下から牌を取ることに挑戦すると良いでしょう。

オリジナルは西山鯛介氏考案のパソコン (MSX) 用で、後にディスクシステム版とゲームボーイ版が市販されました(詳しい歴史(掲載された雑誌など)もk-matsuさんが解説してくれてますよ)自分はディスクシステム版の香港をやった記憶があります。ルールが簡単なため「上海」などの麻雀牌パズルの中では比較的取っ付きやすいのではないでしょうか。クリアを考えるかハイスコアを狙うか…ぜひプレイしてみて下さい!


■フルスクリーンモード 100%
■ローカル保存対応 ○
■容量 6k

■ルール
麻雀牌の山を崩さないように(足場になる牌がなくならないように)
「東南西北白発中」の順番で取っていく(最初に取る牌は何でもよい)
すべての牌を取るとゲームクリアです。

■得点
取る牌の周りに牌が多いほど点数が高くなります。
ただし左右か上にある牌に限ります。
牌×4…320点 牌×3…160点 牌×2…80点
牌×1…40点 牌×0…20点

■ゲーム画面の得点表記(上から順に)
ハイスコア
現在のスコア
直前の牌による得点
クリア時のハイスコア

■操作キー
十字キーと決定キーで操作します。ゲームのやり直しは「ページの更新」です。

2005年07月14日

[ガイド]Krogue

京ぽん用アプリの紹介です。

Krogue ※詳しい説明書はコチラです。


Kローグはマップ自動生成型のロールプレイングゲームです。いわゆる「ローグライクなゲーム」になります。制作は公開当時、大学院生だった山本さん。ローグについて詳しく知りたい方は「ローグ・マニア」へどうぞ。その歴史がわかりやすく解説されています。ローグって1984年ころのゲームなんですね。最近のひとには「トルネコの大冒険」「風来のシレン」の元になったゲーム、と言えばわかりやすいでしょうか。
ローグはマップやキャラクターなどがすべてテキストで表現されているので、初めての人は戸惑うかもしれません。でも馴れて来るとただの文字が強敵に見えてきます。%の階段や?のアイテムが嬉しくなります(^^;
Kローグは満腹度やレベルアップ・アイテムなどもある京ぽんで出来る本格的なRPGですので、ぜひプレイしてみて下さい(^^)/

■フルスクリーンモード /ケータイモード 100%
■ローカル保存対応 ○
■ルール
地下深くにあるといわれる「一輪の花」を探す。
■操作キー
[2],[4],[6],[8]キー…移動
[5]キー…足踏み
[#]キー…階段
アイテムを使用するにはメニューから選択して「使う」ボタン。

質問や要望などは「Krogue掲示板」へすると良いかもしれません。
AH-K3002Vが登場したら対応するみたいですね。楽しみです。またPC用もあります。

2005年07月06日

[ガイド]鍋谷関数電卓/AHK

京ぽん用アプリの紹介です。

鍋谷関数電卓/AHK (2005年7月5日版)  ※取扱説明書はコチラです。


6/27の記事「[ガイド]京ぽん用関数電卓」で紹介させていただいた「[鍋]鍋あり谷あり」さん制作の関数電卓が早くもバージョンアップしています!動作速度のアップや関数の追加などなど、とても充実した改良ですよ。その内容は「[ソフトウェア]AH-K3001V 用関数電卓 改良」に書かれています。中でも「足りない括弧を適当に補う機能」は便利ですね。「1+2)*3-2)+1」を「((1+2)*3-2)+1」と解釈してくれるんです。この機能や「入力のたびに結果が得られる」などは「鍋谷関数電卓/AHK」ならではの特徴です。操作方法&機能については取扱説明書に詳しく書かれていますのでご覧ください。


追記:バージョンアップ(7月18日版)情報です!
鍋谷関数電卓/AHK version 2005.7.18

■かけ算記号を省略できる
■総和を削除し、距離と平方根を追加。
■テーブルの使用をやめて高速化。
■画面下部にバージョン番号などの表記。

詳しくは→鍋谷関数電卓/AHK version 2005.7.18 取扱説明書
過去バージョンなどのまとめページは→AH-K3001V 用ソフトウェア置き場 / 鍋谷

2005年07月05日

[ガイド]ブロック崩し

京ぽん用アプリの紹介です。

ブロック崩し  ※詳しい解説はコチラです。


h" styleさん制作の定番アクションゲームです。ご存知の通り京ぽんではまともにアクションゲームが動きませんが、このブロック崩しは十分実用レベルだと思います。逆にそのじれったい動きがゲームを難しくしているような(^^; とにかく定番のゲームなのでプレイしてみて下さい!
ちなみに「OS KEEPER」などを制作されたt_issieさんがゲームの高速化をされているようですね。今後も京ぽんアクションゲームが発表されることを期待します(^^)/

■フルスクリーンモード 100%
■容量 12k
■ローカル保存対応 ○
■ルール
ボールを落とさずにブロックへぶつけてすべて消す。
■操作キー
[#]…スタート
[4],[6]キー…バー移動

2005年06月27日

[ガイド]京ぽん用関数電卓

新着!京ぽん用アプリの紹介です。

AH-K3001V 用関数電卓 ※詳しい解説はコチラです。


京ぽん用の関数電卓です。制作は「[鍋]鍋あり谷あり」さん。関数電卓とは四則演算だけでなく三角関数(sin, cos, tan)や指数関数なども計算できるスグレモノの電卓です。

■フルスクリーンモード 100% 推奨
■ローカル保存対応 ○
■数字キーで操作可能。式の欄も自由に編集可。
[#]キー…shift。数値→演算子など→関数 と状態が変化。


京ぽんに機種変して「見当たらないから」といきなり作ってしまうのは凄いですね!気が向いたら処理の高速化をされるとのことなので気長に期待しています(自分の環境でどれだけ使う機会があるかわかりませんが(^^;) また要望があれば連絡すると良いみたいですよ。いやぁ最近の音声定額で新規のユーザーも増えて来たので、この勢いでプログラミングされる方も増えてくれると嬉しいですね(^^)/
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。