2007年02月21日

memn0ckさんによるWX320Kレビュー!

ウィルコムの新機種「WX320K」の話題です。

ウィルコムの京セラ製「WX320K」をレビューしてみた。デジタルARENAに掲載(memn0ckさん)
高度化PHS「W-OAM」に対応した“京ぽん”の血を引く ウィルコム「WX320K」(デジタルARENA)
・全透過型広視野角TFT液晶を採用。上下左右の視野角160°
・*ボタンが大文字/小文字変換、#ボタンが逆トルグや改行。
改行はOperaボタンでも可能。
・Operaだけでなく、RAMは端末全体としてではあるが24MBとなっている
・スティッキーメモは、1つのノートで1000文字まで保存可能
・新着記事はタイトルや概要が一時的に内蔵メモリに保存され、RSSフィード一覧にアクセスすると、電波の入らないところにいても確認できる
・W-OAMによる通信速度の向上は、それほどウェブページの表示速度への影響はないことが分かった
・ポケベル(ツータッチ)入力には非対応
・京セラ公式サイト「サイトK」から「リバーシ」などの無料アプリがダウンロード可能
・画像表示は全画面表示対応で、縮小・回転・テキスト入力といった編集ができる


…memn0ckさんが5ページにわたるWX320Kの詳細なレビューをしております!上記に初出もしくは気になった情報をピックアップしてみましたよ。うーむ、やっぱりもう少し安ければなぁ…。
たぶん初代京ぽんを使用している方が機種変するのが一番メリットを感じることが出来るのではないかと思います。「理想の京ぽん」にかなり近づいてるかと。そろそろ電池ヤバい方、WX320Kはどうですか?





この記事へのコメント
音質がいいのでずーっと使っていますが
Dポ時代から端末のダサさには閉口ですね…
特に最近はデザインのいいケータイが多いので

今は初代京ぽんで320Kが発表された時には
あまりの失望からついに解約しようとしました
今日実機を見たらちょっと落ち着きましたw

しかしカラーバリエーションがなぁ…
青とか黄緑とか渋金とかあっても良かったですね
追加カラーが出るまでに1年とかかかるかな?
Posted by 蟹 at 2007年02月22日 02:20
私も初代京ぽんを使っていまして、バッテリーがやばくなってきたので機種変を考えていました。
(昔と違って色々あるので嬉しいです)

320Kが発表された時には2x対応とW-OAMとカメラに期待していました。

実際、バッテリーの持ちが良くなって(当たり前)、通信速度が速くなり(2xのお陰)、電波の掴みも良好になり、カメラも不満ですがかなりマシになり、似非着うたも可能になり、Operaでは最終の頁を開くのを良く使っていましたが、頁履歴が結構残るようになったので使い勝手が向上、JAVAアプリが動作するのでi-monaも動くと良いことづくめ。
液晶画面も平な部分が大きいので、色んなサイズの保護フィルムも貼れると思います。62X38ぐらいのを貼っていますが丁度良いですね。

midiの音がショボくなった、dxmが全滅した、背面液晶が確認しずらい、カメラレンズを思わず触ってしまいやすい等、多少不満がありますけど、初代で十分だった人には魅力的な機能向上だと思います。

一番不満だったのは値段ですねw
P703iμを知人が機種変したのですが、ポイント使って一万円しなかったというのを聞くと複雑な気持ちになります。
Posted by とっち at 2007年02月22日 10:26
WX320Kのスペックを見ましたが、かなり微妙ですね。

自分としては興味を引かれるものの、取り合えずは次に期待したいと思います。

京ぽん3まだ〜

P.S.
ついさっきJASCOで京2を持っている人を見ました。

苫小牧では初めてです。

機種を良く見ようとして、その人の周りをグルグル(藁)

また怪しい人になってしまいました。
Posted by jja at 2007年02月22日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。