2009年01月22日

BAUMとWX340Kの発売決定

京ぽんの話題です。ついに京ぽんにおサイフ機能がつきました。

WX340K・BAUM<型番:WX341K>の発売について(ウィルコム)

・WX340K(京セラ公式サイト
090122-01.jpg

・BAUM<型番:WX341K>(京セラ公式サイト
090122-02.jpg

…一年くらい前からこの時期だと言われてた通り新しい京ぽんの発売が決定しました。京ぽん3ってことで良いのでしょうか。個人的にはやっぱり京ぽん→京ぽん2の流れとはまったく別の、よくある普通の携帯端末の方向だと思いますが、Flash Lite3.1に京セラクオリティを期待したいです。
OperaからNetFrontというのも不安ではありますが、新機種の発売を楽しみに待ちたいと思います。



この記事へのコメント
こんばんは。

初コメです。

仕事先の帰り道に見せてもらっています、

また、ゆっくり読ませて頂きますね。

失礼します。


また、時間があるときにゆっくり、

見させていただきますね。

失礼します。

宜しくお願いします。

それでは、失礼します。
Posted by ●KEEPBLUEl ● at 2009年01月23日 23:11
310Kの青葉と音楽プレーヤ以外の機能は全て搭載してるので現世代のPHSでは文字通り310Kの後継機種なんでしょうね。

オペラからネフロに変わった事で好みが分かれる所なんでしょうが個人的にはそれ以上に、197万画素カメラ、ムービー、Flash、ビューア、JAVA、赤外線、お財布と携帯なみになって復活してくれて嬉しいです。

2機種共にカメラに動画機能が標準搭載になったのでメール定額がますます活かされますね。
Flashは待ち受け画面連動でMP3にも対応してるので着歌可能かな?

噂されてる京セラのジャケットはtypeG対応黒SIMと同時期の発表でしょうか?
Posted by at 2009年01月24日 10:04
>>2009年01月24日 10:00さん
ほぼ全部入り+お財布ですから、PHSとしてはかなり魅力的ですよね。自分のWX310KのWバリューが半年残ってなかったら迷わず購入してます。
青葉とミュ、そしてワンセグがあったりしたら諸手を上げて「京ぽん3」を襲名ってことになったんでしょうけどねぇ。青葉はPC接続で普通に使うのでちょっと困ります…。
いよいよ残すは京セラのSIM端末ですね。折りたたみこないかなぁ。
Posted by mkg at 2009年01月24日 16:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。