2005年12月10日

京ぽん2用まもるくんレポート

京ぽんを落としてしまって傷をつけてしまった。そんな悲しい事態を避けるためにあるのが「まもるくん」です。さらに既存の色が合わない、飽きてしまった時にもまもるくんは活躍してくれるでしょう。最近W-ZERO3で盛り上がっていますが、W-ZERO3用のまもるくんも発売されるのかな?

京ぽん2用のまもるくんは京ぽん2発売前から発売が決定されていました。詳しいことは10/28の記事「京ぽん2用まもるくん」をご覧下さい。で、まぁ実際どんなもんよ?ってことでまもるくんを購入してみたので、気になっている方がいましたらぜひこれを見て検討して下さい(^^)/

暗い写真がいっぱいorz クリックすると大きくなります。

■まもるくんが届いた
IMG_0066.jpg IMG_0068.jpg IMG_0071.jpg
京ぽん2発売日の深夜だったでしょうか、まもるくん発売開始の報告を受け、いきなり突撃購入しました。WEB上で色を決定し、住所や名前、支払いの選択をして、ものの数分で終了。土日を挟み、京ぽん2が届いたのは火曜日でした。代引きでしたので簡単。料金振込みの場合は振り込まれたのが確認された後の発送なので注意してください。

良い感じのパッケージに2つのパーツとクッションシートが入っていました。液晶側はご覧のように両面テープがあり、充電台側ははめ込み式です。装着感はそこそこですが、ちょっと4枚の両面テープだけでは不安なのと、そのままでは充電台に乗らないので取り外すのに苦労します。かなりがっしりはめ込まれるので。

■まもるくん装着!
IMG_0072.jpg IMG_0073.jpg IMG_0074.jpg
IMG_0075.jpg IMG_0076.jpgIMG_0077.jpg
IMG_0078.jpg IMG_0079.jpg IMG_0080.jpg
IMG_0081.jpg IMG_0082.jpg IMG_0083.jpg
まもるくんを装着した第一印象は「苦笑」でした。ガンダムに例えるならばまさにパーフェクトガンダムな感じ。強くなった気分です。それがなんか妙におかしかった(笑)見た目は思っていたより悪くないです。前の京ぽんがホワイトだったので、やっぱり白の方がしっくりきます。見た目は満足。ただ裏側のバッテリーのモールドはいらないような気がしますが…。
一番の問題と思われた大きさはそこまでデカイという感じではありませんでした。重さが感覚的にほとんど変わらないので、そのままひとまわり大きくなった京ぽん2です。印象としては充電台に載せて京ぽん2を使っているような感じ。…てことはやっぱりデカイのか(^^; 身長173センチの僕の手には許容範囲ですが、女性だとちょっとツライかもしれません。

それよりも問題かなと思うのが「サイドにある拡大キー」が押しにくいこと。ただでさえ押しにくいと感じているのに、まもるくんでさらに内側に入ってしまうのがツラい。縮小キーはまぁなんとかなるかなという程度です。うーん。あとまもるくんを装着したことでシェルが開きやすくなるかというと、全然そんなことはありません(^^; 普通に開けるのと大して差はないです。

■まもるくんを使いやすく
IMG_0092.jpg IMG_0093.jpg IMG_0094.jpg
IMG_0095.jpg IMG_0096.jpg IMG_0097.jpg
購入前からやりたかったのがコレ。液晶側、前面のみのまもるくん装着です!これは……良いんジャマイカ?初代京ぽんホワイトみたいになったじゃん!僕としては見た目をホワイトに変えたいというところから入っているので、裏側が守られてないとかあまり関係ないです。そもそもまもるくんに守ってもらおうとは思ってない。京ぽんは俺が守る!……購入2日目にして落として傷つけましたけどねorz

あ、そうそうまもるくんとは関係ないんですが、京ぽん2が手に馴染まず落としやすい人は、ぜひストラップをつけてみて下さい。出来ればひも上のストラップ。普段は意識してなかったのにあれがあるとないではまったく違います。

このびんぼっちゃまスタイルですが、完全にカスタムジャケットとして考えればかなりアリです。初代京ぽんホワイトの印象になり満足です。他の色も試してみたくなりますし、これなら拡大キーがおしにくいとか、充電台にのせるとき外すとか意識しなくて良いです。ただし半分しか使ってないからもう少し安くならないかなぁとか、カスタムシールで良いだろうとか思いますが…まぁシールじゃなくてパーツですし。

■いろいろ比較
IMG_0086.jpg

IMG_0087.jpg IMG_0090.jpg IMG_0091.jpg
左からAH-K3001V(京ぽん1)、WX310K(京ぽん2)、ドコモのN506isです。やっぱりモリっとデカイですね(^^; 片側だけならそうでもないかな。自分の中ではN506isより持ちやすいです。まぁ写真を見て、いかに京ぽんが小さかったのかがわかります。

■注意!
IMG_0089.jpg
充電台側のパーツが外しにくいです。説明書には上から外せと書いてあるので頑張ってやってみましたが難しい。もう二度と外せない、もしくは壊す勢いでやるしかないとすら思いました(^^; そして赤丸で囲っている穴にパーツの突起がはめ込まれて固定されるんですが、手前側の一部分がちょっと削れた…。下から外した方が良いとの報告もあるようなんで注意したほうがいいかも。その一部分以外に傷がついたということはありませんでした。

■京ぽん2用まもるくん総評
なかなかステキなアイテムだと思います。見た目が変わって楽しいし、まもられてる感もありますし。京ぽん2がボロボロになったらまもるくんというのも手だと思います。別の端末になったかのような印象を受けることでしょう。人と少しでも違うものを持ちたいのならば、様々なバリーションのあるまもるくんは今すぐにでもオススメです。まぁPHSという段階で世間一般の多くの人と違うわけですが(^^;


この記事へのコメント
ヤフーブログのたにっちょです
はじめまして。ヤフーには、京ポンマニアが
いないので、遊びにきました。
ぜひ、リンクさせてください
Posted by たにっちょ at 2005年12月11日 07:35
苦笑ってそういう意味だったんですね、もっと悪い意味だと思っていたので安心♪
開けやすくはならないって事で、実用的というか、まもる事、雰囲気を変える事に役立つ商品のようですね。
オレンジは気に入っているので、飽きたら使ってみようと思います。
たぶんその前に京ぽん1と同じように愛着が沸きそうですが。
Posted by ハトコロ at 2005年12月11日 21:47
>>たにっちょさん
どもです!はじめまして。
あ、ヤフーには京ぽんマニアいないんですか(^^;
リンクはぜひお願いします。ヤフーにも広められると良いですね。

>>ハトコロさん
値段のこととか考えたらちょっとあやしいですけど(^^;
どちらかというとまもるくんは雰囲気を変える商品だと思います。確かに守られはするんですけど、携帯ってそんなにデリケートに扱うようなものじゃないと思いますし。
京ぽんの時のようにガシガシ使ってぼろぼろになったときや、1年使ってさぁあともう一年とかいう場合ならば重宝すると思いますよ(^^)/
あとはどれだけ自分の好きな色や絵が出てくるかっていうところですね。自分で描ければ(データ入稿とかして)もっと楽しそうなんですけどね。
Posted by mkg at 2005年12月11日 23:27
まもるくん来ましたかあ。
質感はどうですか?まんまガンプラですか?(笑
私ももし購入したら前面しかつけないつもりだったんで納得レポでした。
それと厚さけっこうあるんですね。
他機種との厚さ比較写真、すんごい参考になりますた。

ハトコロさんは柿ぽんですか(^^
年寄りには勇気のいる色ですがきっと持っちゃえばすぐ慣れるんだろうなあ。

そうそうミュージックプレイヤー、まだ来ないっすね。あちらこちらでいろいろと憶測が飛んでますが、これの仕様も楽しみです。
Posted by よんころ at 2005年12月12日 03:19
どもー。質感はまぁプラスチックですけど個人的には良い感じだと思います。
最近のは知りませんが昔のもので例えると、ガンプラというよりゾイドの24シリーズっていう感じかもしれません。バンダイよりタカラっぽいというか…はげしく分かりづらい例えですいません(^^;
おもちゃっぽいってのはあると思いますね。他の色は分かりませんが。
あとはやっぱり大きさが・・・。

柿ぽんと迷ったんですよねぇ…結果、初日シルバー購入とまもるくん購入の方をとってしまいました。
ミュージックプレイヤーは年内に欲しいですよね…。とにかくテスト機で出来たこと(内部メモリ内のmp3は自由に着信音にできる)はそのままの仕様でお願いしたいです。
Posted by mkg at 2005年12月12日 12:46
はじめまして。
前面のみの「まもるくん」装着、私もやってます!
ノーブルピンク+まもるくん白ですが、なんか
乙女ちっくな外観になりました。
私もうっかり充電台側を装着してしまい、外すのに爪がはがれるんじゃ
ないかと思うほど苦労しました。
外すときは、ヒンジを傷めないように気をつける必要がありますね。
京ぽん2の白があればよかったんですけどねぇ〜。
Posted by ミケりんとトラにゃんのパパ at 2005年12月12日 13:17
ども。はじめまして。
おお〜前面のみのまもるくん良いですよね!
乙女チックな外観ですか〜いろんな組み合わせをしてみたくなりますねぇ。
やっぱり充電台側は苦労しましたか…。ホントきつきつなんで皆さん注意してください!
あとはもう京ぽん2のカラバリに期待するしかないですよね。来年早めにホワイトが出たら泣いちゃいそうです(^^;
Posted by mkg at 2005年12月12日 21:23
私はクリアタイプを購入したのですが、両面テープの貼る位置が悪くて、テープがめだってしまいました(汗)
細い透明な両面テープ探さなくっちゃ…
Posted by nana at 2006年03月04日 19:21
nanaさんどもです(^^)/

あ〜クリアタイプだとそういう問題があるんですねぇ。
両面テープをデザインに考慮するとなると難しそう(^^;

クリアタイプと言えば、まもるくんのようなハードタイプではなくて、昔あったミニ四駆のクリアボディみたいなソフトタイプも欲しいかもです。色塗ってオリジナルの京ぽん2も良さそう。まもる機能はなさそうですが(^^;
Posted by mkg at 2006年03月07日 13:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10491662
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

Gmailのなにがスゴかったのか(西田 宗千佳のPostscript)
Excerpt: ■Gmailのなにがスゴかったのか(西田 宗千佳のPostscript) なるほ...
Weblog: なおっきのぶろぐ
Tracked: 2005-12-10 23:17

WX310K用まもるくんが来ましたよ。
Excerpt: 先日発注した「まもるくん」が、昨日到着いたしましたよ。何故今日書いているかという
Weblog: Long way to xxxx.
Tracked: 2005-12-11 18:14

糸通し&まもるくんレポ
Excerpt: 糸通し ver.0.1 testyou2002のジオログ お馴染みのtestyou2002さんのWX310K用のFLASHゲーム。 WX310Kでやってもなかなか滑らか 京ぽんG: 京ぽん2..
Weblog: WILLCOM NEWS
Tracked: 2005-12-11 22:37

京ぽん2用本牛革製シートレビュー@橋本日進堂印房製
Excerpt: 京ぽん2(WX310K)用の牛革カスタムシートが到着したのでレビューいたしますね。 購入検討者の参考になればと思います 310K本革カスタムシール by 橋本日進堂印房さん はい、続きを..
Weblog: 愚CHIにっ記(愚痴日記)
Tracked: 2005-12-17 11:53

京ぽん2用本牛革製シートレビュー@橋本日進堂印房製
Excerpt: 京ぽん2(WX310K)用の牛革カスタムシートが到着したのでレビューいたしますね。 購入検討者の参考になればと思います 310K本革カスタムシール by 橋本日進堂印房さん はい、続きを..
Weblog: 来々軒店長日記
Tracked: 2006-01-26 15:48

アキバで買い物その後は、はなわライブを見る
Excerpt: 今日は連休2日目 朝7時起床するもまた2時間寝てしまい 9時から出かけることにとりあえず床屋に行って散髪してから 秋葉原へバイクで移動。 今日はツクモにて最近ハードディスク容量が少なくなったので 25..
Weblog: 【首都圏発自衛隊関連】湯ったり乗ろうのブログ【鉄道温泉旅行ネタ満載】
Tracked: 2006-05-07 00:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。