2008年07月03日

ウィルコムガジェットと新9

ウィルコムの新機種の話題です。

「ウィルコム ガジェット」の提供開始について〜 待ち受け画面でお気に入りサイトの最新情報を自動的に取得 〜(ウィルコム)
080703-02.jpg
・WILLCOM 9にプリインストールされるガジェット一覧
w+info、mixi、google検索、Gmail、googleカレンダー、google乗換案内、NAVITIME乗換ガジェット、デ辞蔵、世界時計、くーろん

・今後提供予定のガジェット一覧
dwango.jp☆着メロ検索、J-POP☆速報、ファブ★ガジェット、ニッポン放送ガジェット
※ ガジェットのコンテンツは、今後、順次追加される予定
※ ガジェットは「http://gadget.clubairh.com/」から電話機にダウンロード

…うわーこれはいいな。前々から京ぽん3に欲しかった機能のひとつですよ。まぁホントに欲しいのはガジェット形式ではなく「待ち受け画面にサイト表示」ですけどね。どんなWebサイトやFlashでも自由に表示可能になったら楽しくて便利なのに。
とりあえず今後発売される音声端末、なにより京ぽん3にもウィルコムガジェットが搭載されるんですよね?そして京セラクオリティを発揮して「何でも待ち受け画面に出来てしまった」ってのを期待しますw(ただブラウザがオペラからネフロになるんだったらいらない)

※追記:17:00 ガジェットの今後に期待!
ウィルコムが2008年夏モデルにKES製「WILLCOM 9 (WS018KE)」を追加!ウィルコムガジェットを搭載(memn0ckさん)
・更新は2時間間隔。ただし,様子を見て更新間隔は短くするかも
・今後はユーザーが勝手に作ったのも対応させたい
ウィルコム、シンプル志向の音声端末「WILLCOM 9」(ケータイWatch)
・Javaアプリを待受設定できる


■くーろん
080703-03.jpg
新9にプリインストールされるガジェットの「くーろん」が気になります。「電波状況に応じてキャラクターの状態が変化します」だって。面白そう。「7段階で変化」ってのは成長したりするのかな?コロプラガジェットや京スレガジェットが欲しくなります。


「WILLCOM 9(型番:WS018KE)」の発売について〜色もカタチも、さりげなく 「シンプルという価値」をもった電話機〜(ウィルコム)
080703.jpg
・WS018KE
・約43×19.4×80.4mm
・2.0インチ(240×320ドット)
・約82g(W-SIM除く)
・カメラ約130万画素、QRコード対応
・NetFront、Java、赤外線、デコメ
・データ16M、メール4M、Java4M
・イヤホンマイク、高性能CPU「ARM11」、RX420AL(赤耳)、国際ローミング
・モデムにならない、外部スロットなし、ベル打ち無し、サブ液晶無し
・7月18日発売
※追記:ソースはmemn0ckさん
・予測・推測候補が2列ではなくフリーな並び
・絵文字の入力履歴
・「NetFront 3.4」もフルスクリーンモード(といっても下のソフトキー部分が消えるだけだけど)やRSSリーダ,ポインタ表示などを含めメニューなどのユーザビリティも多少変更
・Javaアプリはデコメ絵文字クリエータ

…そうそう、こういうの待ってたって感じですね。凄い良さそう。ネフロは別にして、初代京ぽんの遺伝子をこれが一番受け継いでるっぽい。京セラもシンプル路線はこういうの目指して欲しいな。


この記事へのコメント
何故、“Opera ウィジェット”方式にせずにNetFrontにしたのだろう?
Posted by T at 2008年07月03日 17:56
>>Tさん
“Opera ウィジェット”方式いいですねえ。
デコメ関連とともにNetFrontが優勢…ってことは、京ぽん3もNetFrontの可能性がありそうなのが不安。やっぱり京ぽん=Operaですからね。
Posted by mkg at 2008年07月04日 08:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102071949
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。